きっと、きっと、次は。

2011.03.09 *Wed*
3月なのに雪で中止になったり、事故が多く発生したり、波乱続きの川口開設記念最終日。
優勝は『飛ばし屋ウラちゃん』浦田信輔選手でした。(これ、1年後に読んで意味覚えてるかな?)(笑)
 浦田信輔選手(飯塚) 人気に応え見事優勝

金子くんのG1初制覇が見たかった。
今回もその一心で応援していました。
前回のスピード王、迷いながらも応援できなかったのでその罪滅ぼしも、と今回はKDだけを。全力で。
10mオープンの7号車と位置は厳しかったけど、準決勝のような抜群のスタートが出来れば!と思っていたし、たとえトップスタートは無理でも、追い上げていくこともできるだろう、と。
ただ、やっぱり、浦田さんは強かった。
まだまだ、若手に主役の座を譲ってはくれませんでした。
レース映像、今は悔しくて見返すことができません。
でも、後半の追い上げが決まっていただけに、前半の展開が残念で残念で。
届かない、大きな背中。
なにか決定的な差があるわけじゃない。
ほんの些細な、ほんの少しの。
でも超えられない大きな差なんだなあ。

でも信じています。信じ続けます。
絶対に超えられる日が来る。
絶対に金子大輔が、大きな仕事を成し遂げてくれる日が来る。
楽しみが少し先延ばしになっただけだ。
待った分だけ喜びも大きくなる。
次もその次も、KDが1着ゴールすることを祈るだけ。
大仕事を成し遂げた日には、思いっきり、泣くんだ。

DSCN0006.jpg
category : AutoRace

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)