515勝目☆~走路改修前のラスト開催

2011.08.14 *Sun*
第3回豊警備保障杯 最終日一般戦5R
1着 木村武之 試走/3.40 競走/3.489 ST/0.29

372511563.jpg

最終日も危なげない1着で締めてくれました。
スタート位置を見るとハンデ70はほんとに遠い。
それでも断トツの一番人気で、ちゃんと1着で帰ってくる。
当たり前のように思えて、実はすごいと思う。
そんなことを考え始めると、どんなレースでも一勝一勝がほんとに嬉しい。
ありがとう。
これで本当に、しばしのお別れです。

そして走路改修前、最後の最後のレース、優勝戦。
絶対に、絶対に地元の選手に勝ってもらいたい、と。
車券は金子くんから流しましたが、地元の選手の優勝なら車券は関係なくうれしいと思っていました。
その優勝戦、先頭で帰ってきてくれたのは地元の大エース・伊藤信夫選手でした!

DSCN2828_R.jpg

きっと、誰よりも優勝したい気持ちが強かったんじゃないかと思う。
いや、優勝したい、というより、優勝しなくてはいけない、という責任感。
言葉やパフォーマンスではなく、レースで浜松オートのエースとしての責務を果たし、引っ張って行ってくれる頼もしい大黒柱です。

走路内でのシャンパンファイト!

DSCN2818_R.jpg

まさかまさかの、武ちゃん登場。(マーキーとユッキーも)
まさかそんなサプライズがあると思わず位置取りを完全に間違えていますが、パレードに続きお顔を拝見できて本当にうれしかった。
これも信夫さんが優勝してくれたおかげです。
シャンパンファイトは、マーキーがかなりいっぱい浴びせてくれました。
おかげでまた服とバッグがシャンパンくさいです(笑)

DSCN2813_R.jpg
向こう側に選手たちの姿を見つけた時はかなりの動揺でお近くの方、お騒がせしました(笑)

この後、表彰式と斎藤支部長のご挨拶と信夫さんからのコメントがありましたが、そういう事情によりあまりしっかり聞けませんでした。
ブンブンさんのブログを読むと、支部長またカッコいい挨拶してくれたみたいです。

DSCN2839_R.jpg

走路には無数のキズ。
この走路に刻み込まれた選手たちの熱い戦いを、いくつものドラマを、物語っています。

DSCN2846_R.jpg

3ヵ月のお休みはさみしいですが、その間も遠征先で浜松の選手がたくさん活躍してくれますように。
新しい走路でも事故なく安全に、いくつもの素晴らしいレースが生まれますように。

浜松オートの夏は終わり。次に来る時は秋から冬に向かう、一番大好きな季節です。
category : AutoRace

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)