超個人的ベストマッチ・オブ・ザ・イヤー

2012.01.08 *Sun*
2012年ももう1週間が過ぎてしまいましたが、2011年を振り返ります。
個人的に嬉しかったり悔しかったり、思い出に残っているレースを。

◎木村武之選手◎
「出世城」杯 初日10R (2011.1.22)
新年最初の観戦だったんですが、試走タイムが悪くて勝てると思わなかったんですよね。
でも、最後の最後で先頭に。
嬉しかったなあ。飛び上がって喜びましたもんね。

G1スピード王決定戦 優勝戦 (2011.2.2)
もちろん、これを書かないわけにはいきません。
でも正直、あんまり記憶にないんだよなあ。
嬉しすぎてふっとんだのかな(笑)

SG全日本選抜 最終日11R (2011.2.13)
全日選は全レース鮮明に覚えているんですが、嬉しかったのはやっぱり最終日。

ヴィーナスカップ 優勝戦 (2011.2.20)
強いメンバーが残った0オープンで6号車。
正直あまり勝てるとは思ってませんでしたが、師匠への思いで走ったレースだったんですね。
この日、初めてウィニングランを見ることができました。

浜松市営第1回第2節 最終日11R (2011.5.5)
通算500勝!でした。
この開催自体が追加斡旋で、次の船橋には行く予定がなかったので500勝を目の前で見るにはラストチャンスだったこの日。
もちろん単なる通過点ですが、嬉しかったです。

SGオールスター 最終日10R (2011.5.22)
最終日、午後から予報通り大雨。
雨で1着というイメージはあまりないし、試走も劣勢。それでも一番人気。
道中、何度も何度も同期の内山選手に挑戦するけど阻まれて、ヘタレファンが諦めかけた最終コーナー。
見事にまくってくれました。
「心が折れる」なんてことは、武之さんにはないんでしょう。
最後までレースはわからない。あきらめない。

G1プレミアムカップ最終日11R (2011.6.19)
優勝戦には乗れなかったけど、地元の意地を見たレースでした。
2009年のゴールデンレースの雪辱、のような。
車券当てられなかったことをほんとに悔やみました(笑)

サンバフェスティバル 準決勝戦 (2011.8.6)
お誕生日、そして新年度初の優出でした。
これも思い出深いです。

26期2級車バトル 初日 2日目 3日目 最終日
前例のない企画で、ほんとに始まる前から気になって気になって夢にまで出てくるくらいでした。
2級車で、エンジン抽選、整備はダメ。
どうなるのか不安で、楽しみで、でもやっぱり不安で。
でも蓋を開けてみれば強かったですねー。もちろん久門さんも強かったけど。
2級車時代を知らない新参者ファンのわたしには、嬉しい企画でした。
また同じような企画があるなら、今度こそ久門さんに勝ってほしいなあ。

G2グランプリ 3日目G2王者決定戦 (2011.12.5)
だらだら書いてきてなんなんですが、2011年のベストマッチ、これです。
絶対王者との因縁の対決。
相手が貢さんだからこそ、安心してみていられる。
相手が貢さんだからこそ、勝てた喜びが大きい。
いいレースでした。

そして、2012年最初の開催で優勝してくれたんですが。
なんか2級車バトルを挟んだおかげですごく調子が良くなった気がします。
きっと得るものが大きかったんだろうな、と。
改めて、この企画に感謝。
引き受けてくれた26期の選手の皆様にも、感謝。
この調子が長く維持できますように。
そして、2012年も思い出に残る素晴らしいレースがたくさん見られますように。
category : AutoRace

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)