青空と富士山と紅葉に見守られ

2012.11.26 *Mon*
fc2blog_20121126065257877.jpg

第1回富士山マラソンに参加してきました。
ほんとにお天気が良くて、富士山も紅葉もきれいでした。
それだけがよかったなー。それだけが。(笑)
自分の記録は、というか本当に練習不足で、記録どころではなく、完走できるか不安でスタートラインに立ったので、リタイアせずにゴールしただけで今回は満足です。
前回の結果でなんとなく5時間切れたらいいなあと思っていたにもかかわらず、具体的に計画を立てて練習とかしていなかったし、夏にジムに行き始めてからジムに行く時間を作るだけで精いっぱいで外をあまり走れていませんでした。
当日も、とりあえず7分ペースくらいで行ってみようかな~、みたいな感じだったんですが、7分ってよく考えたら5時間ギリギリだし(笑)
ノープランにもほどがある。
まあ、それだけノープランでもフルマラソンは走れます。
時間をかければ誰でもゴールできます。(たぶん)

スタートして20キロくらいまでは、途中トイレに寄ったりしながらもなんとなく7分くらいをキープできていたんですが、20キロ過ぎにいきなり心臓破りの坂が。
いやほんとに、コースの高低図とかで知ってはいましたが、あんなに急なうえにあんなに長い坂が現れるとは。
箱根駅伝の5区みたいな、そんなイメージでした。
そこでペースが落ちるのはもちろん、足を使い果たし、そのあとがぐだぐだに。
折り返しの下り坂は、サブ3くらいのランナーが軽快に駆け抜けていくので、この坂の下りまで頑張れば何とかなる・・・!と思って頑張りたかったんですが、坂を抜けた後の西湖が想像以上に大きくて心が折れました。
湖って向こう岸が見えるから、あんな向こうまで走るの・・・?みたいな感じになってつらいですね。
皇居みたいに1周5キロもあるんだけど向こうが見えない、というほうがなんとなくつらくない気がする。
心臓破りの坂の下りも、下りだから走れるだろうと思ったら甘かった。
膝がガクガクで、ああこれが膝が笑うってやつかあ・・・と。
結局、上りも下りもつらい坂でした。
25キロ過ぎからは半分以上歩いてました。
もう足が痛くて歩くのもつらいくらい。
周りの人も半分くらい歩いてました。
5時間超えるペースだと、そういう雰囲気になるので、自分も歩いてもいいんじゃないかなーってなるんですよね。
それも一因。
ラスト5キロとか、3キロとか言われても走れない。走り続けられない。
普段だったら5キロとか3キロくらいなんてことないのに。
なんだったら、30キロからの12キロなんてなんてことないのに、フルマラソンの残り3キロは長い。
ラスト1キロだけは走りましたが、ほーんときつかった。
記録はネットタイムで5時間30分くらいかなあ。たぶん30分は切ってるのでは。
前回より遅くなってしまいましたが、前回より全然長い距離を走れてないので、仕方ないです。
30キロ過ぎを走っているときは、もう次のマラソンはやめよう、きっと走れない、と思っていましたが、今朝になったら走れる気がしてきました(笑)
5時間を切るとかはきっと無理なんで、もうちょっと練習して、最後までもうちょっと軽快に走れるようにしたいなあ。
まあ次はティファニーというご褒美もあるし(笑)

もっと本格的に記録を狙いたいとかだったらいろんなものを犠牲にして練習時間を作って、生活もそれに合わせて・・・とできなくはないんだと思う。
実際にやっている市民ランナーはいっぱいいるし。
でも、わたしは中途半端で、走るのもいまだに好きじゃないし、休めるもんならなんか理由つけて休みたいし。
そんなんじゃ速くなんてなるわけないですよねー。
まあそんな感じでもとりあえず制限時間の長い大会なら完走できるし、サボり癖の自分と少しでも戦うためにも、大会という逃げられない目標を作ることで、なんとか継続的に運動習慣を続けていくという現状です。
次の目標は、なんとか、もうちょっと楽しく完走すること。
それができれば、記録ももうちょっと短縮されるんじゃないかと思うけど、前回もそう思って結局できなかったので、難しいかなあとは思いますが。

富士山マラソンに関しては第1回だったからということもあり、結構いろいろと不親切だなあと思うこともあり(道路渋滞で参加できなかった方もいたようですし・・・)、静岡駅からバスで送迎+ホテル付というオフィシャルツアーも、説明なく寒空の下待たされたり、案内が不十分だったりと不満が多かったので、きっと来年は参加しないと思います。
お天気が良ければ富士山と紅葉はほんとにきれい。それはオススメ。
あと、トイレもコース上のお店とか旅館がたくさん貸してくれてて、まったく行列とかに並ぶことなく使えました。
給水もたくさんあったし、食べ物も割とあったかな?(わたしは食べる余裕がないので飲み物だけ)
距離表示が5キロごとにしかないのは不便かな?と思いましたが、逆にそのほうがまだ1キロしか進んでないの~?みたいながっくり感がなくてよかったかもなあ。
あと、風船をつけたペースアドバイザーという人達が走ってたんですが、最初に発見したのが5時間30分のペースアドバイザーの人で、これはまずいと思ってもっと前にいるだろう5時間の人を追いかけようと思ったんだけど姿すら見えず、そんなことは忘れたころの35キロ過ぎにまた5時間30分の人と再会し、追い抜かされたという(笑)
もうついていけなかったです。
あれも、上手く使えばいいんだろうけど、良し悪しかなあ。

同日に神戸マラソン、大阪マラソンも開催されていました。
本当は第二の故郷(?)神戸マラソンに参加したかったんだけど落選しちゃったんですよね。
来年もエントリーしてみようかなあ。
大阪マラソンは芸能人とか著名人がたくさん参加されてて、そんな方々の記録を見ると速い方が多くてちょっと悔しい・・・と思ってしまったりしますが、わたしはわたしのペースでこれからも走りたいと思います。
category : Others

COMMENT

珍しく長いレースレポだなぁ(笑)
レースもブログもお疲れ様

富士山マラソン、酷評されてるけど
まぁ、第一回大会だしねぇ・・・
SWANS貰えたんでしょ?
あれ、いいなぁ・・・
ほんで次回はティファニーか
完走景品のいい大会狙ってないか?(大笑)

ともあれお疲れ様
5時間以上も頑張ったんだもんねぇ
すごいよ、なかなか出来ないよ

次は来年の記録を上回れればいいね
楽しく走れればこの上なし
まだ4ヶ月近くあるから頑張って!
応援してますよ〜♪
by ぽじ #-
2012/11/26(月) 21:10 [Edit
参加賞のいいレース、もちろん狙ってるよー。
エサがないと走れないもん(笑)
サングラスね、もらったもらった。
あったほうがいいよなーと思いつつ、買うほどじゃなかったからうれしい。
レース中さっそく使ったって人がいたけど、どこも痛くならなかったって言ってたから結構良いみたい。
次はティファニーがあるからきっとリタイアしたいとは思わないはずだ(笑)

まあ記録伸ばすのはかなりハードル高いと実感したので、とりあえず楽しく完走を目指すよ。
次は兄ちゃんがんばれ。めちゃめちゃがんばれ!
by ノブミ #-
2012/11/26(月) 21:54 [Edit
兄はさぁ
聞いたかもしんないけど、
合間合間でのんきちのペースをずっと見守ってたんだわ。

車券とグルメで場内を糸の切れた凧の如くさすらう自分(笑)と、
相変わらずばしばし当てまくるママンに
兄が逐一、今のんきち何キロ地点、ペースこのくらいだから
多分こんな感じだろう、がんばれがんばれと
ずっと実況みたいに知らせ続けてくれてね。

景色こそ共有できないけど、
家族みんなで気持ちだけは伴走しながら、応援してたりしたのだよ。

いやいや、ご立派でございました。

うちの小渕主任も初マラソンがあんな派手で
今後一体どうするんだろうと心配にすらなるが…(笑)

のんきちのチャレンジ精神とナイスガッツに
心からの敬意を表する!
おつかれちゃんでした。m(_ _)m
by なず。 #oB6gibCM
2012/11/28(水) 08:25 [Edit
Re: 兄はさぁ
だれか見ているだろうなあ、見てるとしたら兄しかいないなあ、と思いながら走ってたよ。
ありがと。
途中で心配するようなペースになってすまなかった(笑)
ほんとに走っている最中は、次のマラソンは棄権しようと思ってたけど、一晩経てばつらさはなぜか忘れる。
やっぱりもうちょっと頑張りたいから次も走るよ。

まずは兄の応援がんばろー!
by ノブミ #-
2012/11/28(水) 23:19 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)