エール

2012.12.30 *Sun*
雨の一日になったスーパースターフェスタ2012、4日目。
SS決定戦選手によるお出迎えは最初かなりバタバタして握手できなかった選手もいるんですが、ちゃんと、お会いしたかった選手には自分なりにエールを伝えてきました。

DSCN5579.jpg
1週間前にお会いしたばっかりなのに、なによりもここで、会えたことが嬉しいです。
王座決定戦に進んで、この30日のお出迎えで、お会いしたかった。
選手たち、レースがない一日だからか、すごくリラックスした表情をしていらっしゃいます。
武之さんはいつものように柔らかい表情ですが、隣のすなみん、笑顔全開。
握手をお願いしたら、わたしが何も言わないうちからこの爽やかさ100%の笑顔で「おはようございます!」とまっすぐ目を見て言われてしまい、心が奪われました(笑)
いや実はすなみん、数年前に生で見た時も、あまりの爽やかさに圧倒されたんだったっけ。
稀有なオーラを持つお方です。

武之さんには、考えてきたことを言ったんですけど、また後ろの音が大きくて聞こえづらかったらしく顔を近づけて聞いてくれました(笑)
2回目なので今度はパニクりませんでしたが、言い終わりそうになるくらいでもう片方の手も出してくれ両手握手をしてくれたので胸キュンしてしまい、次の荒尾さんになんて言ったか覚えていません(笑)
そしてその次は藤岡さんだったんですが、背が高くてかっこいいなあと思い、ぽーっとしたまま金子さんにも事前に考えてきたことを言ったんですが、やっぱりドライな反応でした(笑)
まあ金子さんはそれでいいです。

川口恒例のチャリティグッズ販売。
川口所属の選手だけじゃなく、他場の選手も手伝っていらっしゃいました。
金子さんも、SS組では唯一いらっしゃったなあ。
31期がたくさん揃っていたので撮らせてもらいました。
DSCN5583.jpg
中山透選手、渡辺篤選手、青山周平選手、春本綾斗選手、小原望選手、佐藤摩弥選手。
丸山選手もいたけど写ってないなあ。(今気づいた)
2級車は今節が最後、夕練には赤ヘルメットの31期がたくさん練習していました。

11Rは順位決定戦。
薄暗くなってスタンドの照明にも灯が入って半分ナイターの雰囲気で。
一度やみかけた雨がレース直前にまた強く降り出しました。
雅人さんは前日の落車で怪我をしてしまったということで欠車。
7選手がスタートラインについたとき、何とも言えない感情に襲われました。
2年前のスーパースター、武之さんは初日から絶不調で8着6着8着、この順位決定戦も8着に終わりました。
もうその年はラストラン、次の日は出走しない、なのに敗れたその夜、エンジンの大整備を始めたという記事を思い出しました。
7選手がスタートラインについたとき、この7選手にとってはこのレースがラストラン。
しかも最後、SSトライアルという大一番で身も心も疲弊してボロボロになって、それでも願いかなわず敗退した選手たち。
そんな中、順位決定戦に挑む気持ちはどういうものだろう?と想像した時に、きっと「勝ちたい」だろうなと。
絶対に「勝ちたい」だろうなと、心から思いました。
だから、そのレースで負けて大整備をした武之さんの気持ちも2年越しでしっかり腑に落ちました。
レースは有吉さんが貫禄のトップスタートから8周回逃げ切り。
落車で心配だったけど、さすがでした。
7選手、そして雅人さん、心からおつかれさまでした。
雅人さんの怪我が一日も早く回復することを祈っています。

いよいよ残すは最終日。
泣くかもしれません。笑うかもしれません。
でもきっと、素晴らしい一年の締めくくりになる。
わたしはただ、神様に祈るだけです。
category : AutoRace

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)