627勝目☆

2014.03.09 *Sun*

第9回ヴィーナスカップ 3日目準決勝戦12R
1着 木村武之 試走/3.31 競走/3.409 ST/0.19

1着・・・ではありますが、昨日よりはちょっと動きは良くなかったかなあと。
試走はかなり良さそうに見えたんだけどなあ。
やっぱりわたしの目が節穴でなかったのは昨日限定だったか(笑)
とはいいつつ、しっかり1着ですから。
レースでも立ち上がりが跳ねて苦しかったということです。
12Rなのに、夕練にも出てきていました。珍しいです。
明日はしっかり解消されて、2日目のような動きになればいいな、と。
優勝を祈っています。

今日のレース前にふと、このまま順調に優出して優勝して、もちろんそれが理想だけど、どうなんだろうか、と思ってしまったんです。
オートレースは少し特殊なスポーツです。
オリンピックのように4年に一度という大きな目標があるわけでもない、プロ野球のようにシーズンがあってオフがあるわけでもない。
年の切り替わりですら、大晦日までレースがあって元日に前検ということも少なくない。
気持ちを切り替えてスタートする、というタイミングはほとんどない。
選手寿命も長い。
だからといって、ルーチン業務をこなすように淡々と手を動かせばいいわけではない。
モチベーションをどこに置くか、ということでかなり結果が変わってくるんだろうな、と思います。
だから、上手くいかないときはもちろん苦しいけれど、上手くいっているときこそモチベーションの維持という意味では苦しいこともあるだろうと思いました。
「目標を立てて、達成する」というと大きな話になるけれど、「壁を見つけて、その壁をひとつひとつ乗り越える」というともう少し身近です。
「年間10V」だとか「毎年8000万円稼ぐ」ということだけでなく、「ドドドが出たから直す」とか「回転の上がりが悪いから良くする」というようなことでも、同じなのではないかなと。
上手くいって、結果の出ている時でも「いかに壁を見つけるか」ということがモチベーションの維持にもその後の結果にもきっとつながるんじゃないかなと、そんなことを考えたレース前でした。
壁を見つけるのが上手かったり、壁を見つけることが喜びだったりする選手のほうが、きっと伸びしろが大きいんです。
「本気の基本。」を読んでの感想のほんの一部でした。(笑)


ヴィーナスカップということで主役のARISAちゃんは毎日来場ですが、毎日違うコスプレも披露。
初日はミニスカポリスだったらしく、意外とふつう?という感じでしたが2日目からは完全にコスプレ。
S0521223_R.jpg
ピッコロさん(?)

S0531227_R.jpg
そしてセーラームーン!

5R発売中のゲームで舞香に負けて8R発売中のイベントの主役を奪われたせいかちょっと冴えない表情ですが(笑)
浜松オートレースヴィーナスとして明日はがんばってもらいましょう。
コスプレも楽しみ。(笑)
category : AutoRace

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)