小さな逃避。

2014.05.21 *Wed*
車の中ではラジオではなく音楽を聴いています。
今聴いているのは久しぶりにスピッツ。
持っているCDはすべてiTunesに入れてあるので、好きな曲を選んで自由にCD作成。
便利な時代になりましたなあ。(せっせとMD焼いてた時代を思い出しつつ)
特にこだわりなく特に好きな曲を選んだわけじゃないけど、いい曲ばかり。

1.8823 (ハヤブサ)
2.漣 (さざなみCD)
3.恋のはじまり (スーベニア)
4.聞かせてよ (とげまる)
5.夜を駆ける (三日月ロック)
6.猫になりたい (花鳥風月)
7.日なたの窓に憧れて
8.仲良し (フェイクファー)
9.青い車
10.初恋クレイジー (インディゴ地平線)
11.魚 (99ep)
12.愛のことば (ハチミツ)
13.流れ星 (花鳥風月)
14.謝々! (フェイクファー)
15.エンドロールには早すぎる (小さな生き物)

高校入学前の春休みに、そのとき発売されたばっかりの「フェイクファー」をふと手に取ってしまったことがきっかけ。
それからオリジナルアルバムが発売されるたびに買っている。
マサムネさんの透き通った声が好き。
言葉を記号のように羅列した、空を掴むような歌詞が好き。
アルバムは発売当初に飽きるまで聴いて、その後は聴かないことが多いから、久しぶりに聴くとその時の景色や感情が写真を見るように戻ってくる。
「フェイクファー」は高校入学当時の不安な気持ち。
「ハヤブサ」は大学受験の勉強をしていた夏休みの記憶。
「スーベニア」の1曲目「春の歌」は初めて聴いたとき号泣したんだった。
ちょうど大学卒業と就職と国家試験と友達とたいせつな人と別れる時期、だったんだ。
「さざなみCD」は1か月だけ電車通勤していたときに電車の中で聴いていた。
今はほとんど車の中でしか聴かないから、曲と曲名が一致しないけど、でも口ずさめるくらいには聴き込む。
心の洗濯をしたいときには、必需品です。
category : Others

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)