夢の架け橋

2016.08.10 *Wed*
2004年の夏、わたしは大学4年で、夏休み中でも、卒業研究と就職活動で忙しく過ごしていました。
その就活で不採用の通知が来た日。
いろいろ考えてしまい眠れず、なんとなくつけた深夜のテレビ。
アテネオリンピックの体操男子団体の決勝でした。
1種目目から最終種目の鉄棒まで、ゆっくりと流れる時間の中、淡々と進んでいく競技。
少しずつ、少しずつ、金メダルに近づく。
「栄光への架け橋だ!」というあの鉄棒の場面だけが何度も流れるけど、あれだけ見てはあの感動は伝わらない。
6種目、ひとつひとつを積み重ねて、たどり着く金メダルなんだから。
あれから、体操が大好きになりました。

あの、アテネオリンピックの団体決勝を、内村航平選手も観ていたんだなあ。
そして、団体で金メダルが一番の目標になった。
オリンピックはそういう意味でもスターを生むんだな。
個人総合、世界選手権で6連覇しても、オリンピックで金メダル獲っても、それでも、どうしても欲しかったのは団体の金メダル。
嬉しそうだったなあ。
首にかけてもらった金メダルに「重っ」て笑ったり、君が代を大声で歌って笑ったり、記念撮影で今まで見たことないような顔で笑ったり。
誰よりも嬉しそうだった。
その笑顔がみられて、何より嬉しい。

また、団体の金メダルが観られるなんて。
夢のような幸せな朝でした。

リオ・オリンピックはまだまだ続きます!
体操も個人総合、種目別があるし、今回盛り上がりまくっている競泳も。
個人的に大好きな陸上はまだ始まってもいない。
4年に一度の夏のオリンピック、まだまだ楽しみます。
category : Sports

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)