やっぱり、人に惹かれる。

2008.05.31 *Sat*
「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」 (光文社新書) 山田真哉

滅多に雑誌以外の本は読まないわたしですが(たぶん年に5冊くらいだと思う)今日突然スイッチが入って読んだ本、こちらが1冊目。
別に突然会計学が学びたくなったわけではなく、少し前に山田真哉さんに興味を持ったことを思い出して読んでみたのです。
興味を持ったきっかけは、ほぼ日。
山田さんがほぼ日の社員にならなければ、話題になった「さおだけ屋」の筆者が自分とあまり年が変わらない若い人(しかもイケメン!)とは知らずに過ごしたと思います。
しかも、元々会計とは無縁の仕事をしていて、そこから自力で勉強して公認会計士になり、ベストセラーの著者になったなんて知らずに過ごしたと思います。
しかも、さすがベストセラーになっただけあって本も面白い。
山田さんのそのほかの本も図書館で一気に予約するほどのはまり方。
自分の性格上、その気になったときじゃないと読まないし。
山田さんほどケチにはなれないけど、やっぱり少しは節約したほうがいいんじゃないかと最近思い(この本がきっかけではないけど)、始めてみようかと思ってるところです。
しかし、何から始めたらいいんだろ。
収入は増えないから、やっぱり節約しかないか。
しかも、山田さんの理論でいけばスーパーとかで少しでも安い見切り品などを買うようにするよりも、大して着ることがない服を一着我慢することのほうがずっと合理的ということ。
言われてみればそうなんだよね。
今は我慢してバーゲンまで待とう。(ってそれじゃダメか…)
category : 読む

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Comments

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

In Blog Search

Archives

 

Copyright © Key Of Life All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:ふわふわ。り)